皆様あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年といっても我が家のお正月はお雑煮となますと日本酒で雰囲気のみ。普通の連休と何ら変わらず・・・。

いつもと同じ場所をお正月なのでちょっと長めに初散歩したくらいです。
初散歩


さてさて、私は個人的に年末から絶賛ネガティブ感情キャンペーン中なのですが、年明けてしょっぱなからまたもやる気がなくなりました。

※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜


新しくご依頼をいただくのはとてもありがたいことですし、お客様のお力になれればそれはそれは嬉しいのです。


が、


人を採用する側の人さー、もうちょっと成長してよ!なんて思ってみたりして。

”人柄重視” ”長く勤務してくれる人”

これ、日系企業ですごく多くて、もう聞き飽きたんですけど・・・。日系企業でも人事からちゃんとしたJD出てきても、直接の担当者がこんな風に考えてることもしばしば。

外資系業の依頼内容で、こんなの見たことないんですけど・・・。

わかりますよ、そりゃ人柄悪いより良い方がいいでしょう。けど5000ドル払おうっていうポジションで、仕事の内容よりもスキルよりも人柄重視ってさー。スキルは後からついてくるから、って言いますが、どんな仕事させる気なんだ。しかも、日本人のみ採用って言ってるのそっちだからね。

「日本ではこんなお給料もらえないのにビザとるためにこれだけだしてやるのだぞ」といった上からのスタンスやめてくり。

更に、PRの場合はビザの心配ないからS$4000までで、って。

で、長く働ける人が長く働いてどんな見返りがあるというのだ。長く勤めて名実ともにマネージャーに昇格とか、現地会社の責任者とか、そういうの稀ですよね。長く勤務してくれた方にはそれなりの待遇や10年後のキャリアパスまで考えてます・・・、ってわけなくて、毎年3%程度の昇給で10年後も同じ仕事をさせるなんて雇用する側される側双方になんにもいいことないと思うんだけど。逆に言うと、これがないから日本へ帰るしかないのではないか。


20年前と比べると求職者のスペックは上がっているのに、雇う側は人事面ではあまり成長してないような気がするなー。働く方も雇う方も、目の前しか見てない人が多いんだよなー。




※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
詳細のお問い合わせはメールかお電話で。
e-mail:job@yncareer.com.sg
Tel:  6225-3577


YNキャリアコンサルタンツのホームページは
<こちらから>
∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゚・※゜・。∴・゜。※・。゜。


にほんブログ村

にほんブログ村
2017.01.05 Thu l 雑記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
ここのところ来年の準備で忙しくしてまして、その辺はまた改めてお知らせするとして・・・。

今日は備忘録的にこの度のSingPostでの出来事をドキュメンタリータッチで記録しておきたいと思います。

※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
毎年この時期に日本の母からふるさと便が届きます。母手作りのものからこちらで買えるものまでいろいろ詰まって楽しい小包。

12月12日(月)
東京にある実家最寄りの郵便局から発送しましたよ、と連絡がありました。ありがとう、お母さん。

12月13日(火)
日本郵政の追跡サイトでシンガポールに到着していることを確認しました。SingPostのトラッキングシステムでもちゃんとシンガポールに到着してることを確認しました。東京からシンガポールまで36時間、さすが日本郵政!配送まで2日となっていたのでとりあえず待ちます。

12月15日(木)
SingPostのトラッキングシステムでは状況に変わりなく(配送センターに到着)。送付先がオフィスの住所になっていたため、週末にかからないように催促してみようとここで初めてSingPostに電話。カスタマーサービスより配送チームにメッセージを伝えておきます、とのことでした。

12月16日(金)
トラッキングシステムには動きなく、配送が週末になるなら自宅の住所に変更できないかと問い合わせます。カスタマーサービスは、配送チームと確認して折り返し電話しますということで携帯電話の番号を残しました。結局折り返しの連絡なし。その後SingPostからSMSで19日(月)午前9時から午後6時の間にオフィスの住所に配達します、とのメッセージ。仕方ない、月曜日まで待とうと諦めます。

12月18日(日)
念のためSingPostのトラッキングシステムを確認すると、Unsuccessful delivery. Delivery rescheduled due to vehicle breakdownとなってます。え?月曜日に配送するって言ったよね?どこに届けようとしてたの?


12月19日(月)
まぁでも、今日持ってくるって言ってるからと思い一日中じっと待つ。午後5時30分になっても何も連絡がないので、本当に6時までに配送されるのか、6時過ぎまでオフィスに残って待たなければならないのか、と再度カスタマーサービスに問い合わせる。配送チームと確認して折り返し電話しますとのことでしたけど、折り返しの電話なし。

12月20日(火)
朝一番にSingPostに電話。誰からも連絡ないことと、こちらから荷物を取りに行くのでRobinson Roadの郵便局で保管してほしいってお願いしたんだけど、既に荷物はドライバーのもとにあり、本日午後6時までに必ずデリバリーします、とのこと。貴重な私の時間を2日間もSingPostを待つことに使わせる気か!と腹が立ち、午前中のデリバリーを約束させる。同時にFaceBookのSingPostページからも攻める。でも案の定、デリバリーなし。その後FaceBookで午後4時以降に郵便局でピックアップできるとの連絡。ひとまずほっとしたのも束の間、取りに行くも私の荷物はそこにはありません。

12月21日(水)
朝一番で連絡。ほんとにほんとに、お願いだから私の荷物をドライバーさんに渡さないで!どこの郵便局でも取りに行きますから、と懇願。昼過ぎに連絡があり、午後2時以降にRobinsonRoadの郵便局でピックアップできるとの連絡。半分くらい期待せずに行ったけど、無事荷物を手にすることができました。


※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜

実は前回、通販で買った品物が届かず問い合わせをした際、受け取りのサインがあるとの一点張りで当の本人が受け取っていないと言っているのにろくに調べてもくれないという苦い経験があります。受け取りのサインがあるとのことで、私は他のスタッフや隣のオフィスの人に聞いても受け取ってないというし、一瞬彼らのことまで疑ってしまいましたよ。その際は今はなき楽天シンガポールの方が間に入って調査してくれて、結局チャンギの倉庫に置き去りにされていたことが発覚しました。これは、SingPostの人が勝手に受け取りのサインをしてどこかに放置したということ。

前回、今回とも最終的にモノは私の手元に届いているため実質的な被害がありません。しいて言えば私の貴重な時間です。待っている時間とカスタマーサービスに電話したりチャットしたりという時間。そしていまだにひきづっている敗北感・・・。

いろいろネットで調べてみると、SingPostのサービスに憤慨している人たちがたくさんいます。もちろんシンガポール人含めてです。なので今回は、CASE(Consumers Association of Singapore) にロッジするのではなく、メールで上記のように時系列で状況を説明し報告をするという形をとりました。メールについてはCASEでなにかアクションをとるということはありませんが、記録として積み重ねてもらえれば何かしら改善するのではという期待から。そして、SingPostにはきちんとした文章で苦情を送りました。これも自己満足に過ぎないのですが、今回の経緯を説明して誰かを攻めるわけではなくSingPost側のオペレーションシステムを見直してほしいということと、今後の顧客満足度の改善のために何か方策を考えてほしいといった内容のもの。

たった10日ほどの出来事ですが、なんかもうほんとに不毛で・・・。レターを出して気持ちに区切りがつきました。


そしてこちらは、SingPostと一週間時間を共にし、私の手元に届いてからは1週間冷蔵庫の中に忘れられていた日本の柿。意外と持つのね。美味しくいただきました。
柿





※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
詳細のお問い合わせはメールかお電話で。
e-mail:job@yncareer.com.sg
Tel:  6225-3577


YNキャリアコンサルタンツのホームページは
<こちらから>
∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゚・※゜・。∴・゜。※・。゜。


にほんブログ村

にほんブログ村
2016.12.28 Wed l 雑記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
ただいまシンガポール!
ロッキー山脈

シンガポールとの時差15時間というのはちょうどいいというか何というか・・・。
あちらの午前3時がシンガポールの終業時間でしたので、ディナー後に普通に仕事ができてしまうので、旅行中ずーーーーっと寝不足状態でした。

旅行中、友人からの癌告知というとてもショッキングな出来事があり胸を痛めながら帰ってきたのですが、シンガポールに戻ってからまさかのダブルショック。花子のお友達のワンコが私たちの旅行中に死んでしまったそうです。毎週会っていたし、旅行の一週間前も一緒に遊んでいたのでとてもショック。告知から2週間であっけなかったと・・・。


そんなことが続いたので今日はちょっとその友人の話を。
※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜

彼は現在46歳、以前シンガポールでオイル関係の仕事をしていまして、その時に知り合った飲み仲間。どんな仕事かというと、お給料はとてつもなくいいけど、とてつもなく忙しいお仕事です。

とりあえず稼げるだけ稼いでそのあとに好きなことをやると計画していて実現。カナダに戻ってからはアグリ分野で会社を立ち上げ、自分の起こした会社ですからまたまた忙しい毎日。仕事が軌道に乗ると、それはそれでまた忙しい毎日。当時まだ小さな子供3人の子育てを奥さんに任せきりでしたが、家族のためにという思いで頑張れたんだそうです。もちろん、自分自身も仕事を楽しんでいましたが。


そんな彼に今回久しぶりに会って、末期の肝臓がんであると本人から聞かされました。そんなこと知らなかったからビール屋で待ち合わせにしちゃって・・・・。

自分が病気になる前に、病気になったときどうするかっていうことを何度も考えたことがあるそうなんです。一家の大黒柱じゃなくても、だれでも一度は考えたことあるんじゃないかな。

彼は、余命わずかとわかったら懐かしい友人を訪ねたい、旅行した土地をもう一度旅したい、シンガポールにももう一度行ってみたいなどと漠然に考えていたそうですが、実際に自分がそういう状況になったとき、友達や過去に訪れた国なんてどうでもいいと思った。自分にとって家族以外に大事なものなどないと改めて気づかされたそうです。そして、家族がいるから頑張れると思っていた仕事に、子供の成長を自分の目で見る時間をどれだけ奪われていたのか、と。それと同時に、自分がいなくなったときに家族が何の不安も抱えずに生きていくだけのものを残してあげられるのだから、その時間を否定はできない、と。

難しいです。どこでどうやって折り合いをつければいいのか・・・。


わからないですよねー、自分がその状況になってみないと。その時どう考えるかなんて、ほんとにわからない。普段常に自分が死ぬことを考えて生きてないですし、わたしなんかいつものほほんと生きてますけど、常に今できる最善のことは何か考えながら最善の答えを出しながら生きていかなきゃなぁ。

彼は抗がん剤治療を続けながらもとても前向きです。来年も絶対会おうと固くハグを交わしたときには、こちらの方が涙をこらえるのに必死でした。でも、なんとなく来年また再会できる気がしています。

たまたま今朝Yahooニュースで見た小林麻央さんも。もちろん心の中はいろいろな気持ちが入り混じっていてるでしょうし、他人には何もわかりませんが、ああいう強い気持ちを持てる人は今までの生き方の表れなのかなぁ、と思ったりもしています。




今日はこういう話なのでオチはないです。


※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
詳細のお問い合わせはメールかお電話で。
e-mail:job@yncareer.com.sg
Tel:  6225-3577


YNキャリアコンサルタンツのホームページは
こちらから

∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜。


にほんブログ村

にほんブログ村
2016.09.21 Wed l 雑記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
いろんなことに流されやすい私ですが、遊び方も全く分からないままとりあえずダウンロードしてみたポケモンGO。

面白いのか面白くないのかも、今のところまだよくわかりません。

出てきたポケモン(?)、あら可愛い!と思ったりすることもありますがやはりわたしはチワワンGO(犬の散歩)の方が楽しいかな。

でも思いもかけずこんなコラボに遭遇するとほのぼのしてしまいます。
pokemon.jpg


お盆ですし、今日は雑記ということでつらつら。
※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜

少し前の話ですが、お仕事を紹介するために登録者の方にメールをしました。長いお付き合いのこの方、こちらから連絡するのは実に10か月ぶり。

『忘れられてると思ってました。1年ぶりに連絡してきたと思ったら相変わらず面白い案件紹介してきますね』

との嫌味たっぷりなお返事ですが、私はこれを褒め言葉とうけとります。

いや、本当はもっとこまめに連絡入れなくちゃいけないんでしょうけど、後半の”面白い案件”というところがミソでして。ご本人曰く、『こういうチャンスを待っていた』と。


うちのような小規模のエージェントは大手のエージェントと同じ土俵で勝負することはできません。ですから、求職者の方にお目にかかった際、ご本人の希望をできるだけ細かく聞き取って、その希望にできるだけ近い案件を、と常に考えています。

これがダメならこれは?こっちもダメならではこれでは?という感じで次々に案件を紹介していくということはしていません。というか、できないんです。

どちらかというと、長期戦でピンポイント、一本釣り的なやり方。

また久しぶりに連絡するタイミングというのも微妙でして、これが1年以上経ってしまうとこちらから連絡するのも申し訳ない気分になったりします。こっちのほうが 『もう忘れられているんじゃないかしら』などと思ったりして。登録してから中途半端に、例えば3カ月位経ってしまっているというケースも、『もう他の仕事しているだろうなぁ』と考えたり。

こういうのは本当にこちらの力不足で申し訳ないのですが。

(お仕事が決まって求職活動終了するときに、きちんと連絡してくださる方は有り難いと同時に、しっかりした方だなぁという印象も持ちます。)




来週も日本の夏休みを利用して就職活動に来る方の面接予定が続きます。弊社は、この1週間で決めたい!という方には不向きかもしれませんね。


いえいえ、タイミングよくご紹介できるお仕事もありますので、どうぞみなさんじゃんじゃん登録にお越しください!


とりあえず皆様、良い週末を!


※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
詳細のお問い合わせはメールかお電話で。
e-mail:job@yncareer.com.sg
Tel:  6225-3577


YNキャリアコンサルタンツのホームページは
こちらから

∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜。


にほんブログ村

にほんブログ村
2016.08.12 Fri l 雑記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
うちの花子は小柄だけど意外と体育会系で、昔はよく早朝砂浜を走っていました。

最近また週末のビーチのお散歩を復活させました。近所一周のお散歩と違って楽しそうに歩きます。

時々とまって風の匂いを嗅いだりね。
beach.jpg

ただ、進んだ分だけ戻ってこなければいけないという意識がないのでスタスタスタスタ1時間くらい歩いてその場に倒れこみ、帰りは抱っこして帰ってくるというパターン。私は2時間歩いているということになりますね。

私は日に焼けて汗だくでボロボロになっても、スキップするように楽しそうに歩く花子を見られればそれで幸せ。


※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜

さて、今日は少し前の出来事を。

担当部署の日本人マネージャーが直接私に求人の内容を話したいと言っています、と人事から連絡があり、私がお客様のオフィスに出向いて、人事と日本人マネージャーと私の3人でミーティング。

人事の方は日本語できませんが、この時のミーティング日本語。
で、日本人マネージャーが言ったことを私が英語で人事に確認をする、人事が英語で答える、それに日本人担当者が日本語で答える、わたしが英語で人事に伝える・・・という、不思議な感じ。日本人マネージャー、英語わかってるのに絶対話さない。

(社内の意思の疎通大丈夫かなぁ?とこの時点でちょっと不安になりました。)

その後のメールでのコミュニケーションも、人事をccで入れてるので英語でメールするんだけど返信は日本語で。

日系企業で働いているからニュアンスは伝わっているのだろうけど、なんかスッキリしないわたし。

ちょっと変だけど、とりあえずここまでは良しとする。最終的には当社から紹介した方を高く評価していただいたので。



人事も日本人マネージャーもこの人で行きましょう!となった方を選んでいただき、形式上最後にMDと会ってくださいということに。MD面接はほぼ顔合わせのようなものです、と言われてたんだけど・・・、MDの鶴の一声で不採用!


採用担当の人事OK、担当部署のマネージャーOK、で何故に?

不採用の連絡をメールでもらってすぐに人事に理由を問い合わせると、直接担当マネージャーに確認してくださいとの返事。

担当の日本人マネージャーに連絡すると、はっきりした理由はわからないのですが・・・、と。

理由わかんないと、他の人の探しようがないんだってば!
外からは分からない事情があるのかもしれないけど、良い人採用したいならもっとちゃんと考えてよ!

と、わたしがフガフガした話なんですが、

この話のオチはというと、人事の方が仕事探してくださいと私に履歴書を送ってきたのでした!



※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
詳細のお問い合わせはメールかお電話で。
e-mail:job@yncareer.com.sg
Tel:  6225-3577


YNキャリアコンサルタンツのホームページは
こちらから

∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜。


にほんブログ村

にほんブログ村
2016.07.15 Fri l 雑記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top