実家の母から小包が届きました。

箱を開ける前からオフィス中に柚子の香りがたちこめました。
時計回りに母手作りの柚子胡椒、柚子ジャム、ブルーベリージャムです。
柚子胡椒

うちの母の作る柚子胡椒、すごく美味しいんです。量産して売りたいくらいなんです。うどんとかおでんとか、鍋の薬味やドレッシングにも。すごく手間がかかるらしいのですが、老いた体に鞭打って娘のために作って送ってくれました。お母さん、いつもありがとう♪ 

ほかにも日本の食材とかいろいろ詰めて送ってくれたんだけど、その中にひっそりと、芋。これは、『花子に』って。すっかり孫にプレゼントするおばあちゃんになってます。ごめんねお母さん、孫が犬で。。。
Hana with Sweet Potate


さて。。。


∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゚・※゜・。∴・゜。※・。゜。

『キャリアアップのためには何を身につければいいですか?』

よく聞かれる質問です。

なんかすごくやる気はあるんだけど、なにをすればいいかわからない人ってたくさんいます。

手に職とか専門性を高めましょう、とか以前から言っていますが、まぁとりあえず何かと考えるとやっぱり英語じゃないかなぁと思うのです。こんなこと言っちゃうと元も子もないけど。。。

英語はできて当たり前、っていう話はもうこれは本当に当たり前なんで、シンガポールにはそこそこ英語ができる人っていうのは結構たくさんいます。そこそこ英語ができれば仕事するには問題ないですし、そこそこ英語ができれば数年して日本に帰ってもまぁなんとか英語を生かす仕事みたいなものに就けるとは思うのですが。

現地採用でシンガポールで働いている人は、多くの方がどっかの時点で今後のキャリアで悩むことになるんですよね。で、いろいろな方を見てて、雇用されながら着々とキャリアを積んでそれに見合った給与をもらっている方々というのは、やっぱり英語でのコミュニケーション力が高い方が多いですよね。


一般的に外資系の企業のほうが給与が高いといわれていますが、そういった角度からキャリアアップを考えると、外資系でもそこそこの英語力では日本担当の域を超えるのは難しいです。


将来グローバルに活躍したいけど何をすればわからない、って人は、単語覚えるだけでもいいからとりあえず英語勉強しといたらいいと思います。ボキャブラリーは、多いにこしたことないです。そして、すでに英語でお仕事してるよって人は、そこそこの英語力から、もう一歩上に上がるかあがらないか、そこ結構重要だと思うんです。私英語できます、っていう人がこの殻を破るのがすごく大事だなぁ。



と、10年ほど前に外資系企業で日本人営業としてスタートして地域統括GMになりました、という方とお話をしながらぼんやり考えていました。


∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゚・※゜・。∴・゜。※・。゜。


詳細のお問い合わせはメールかお電話で。
e-mail:job@yncareer.com.sg
Tel:  6225-3577 6225-3577


∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゚・※゜・。∴・゜。※・。゜。



にほんブログ村

にほんブログ村
2012.11.30 Fri l シンガポール英語のこと l Comments (0) Trackbacks (0) l top