ここのところ来年の準備で忙しくしてまして、その辺はまた改めてお知らせするとして・・・。

今日は備忘録的にこの度のSingPostでの出来事をドキュメンタリータッチで記録しておきたいと思います。

※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
毎年この時期に日本の母からふるさと便が届きます。母手作りのものからこちらで買えるものまでいろいろ詰まって楽しい小包。

12月12日(月)
東京にある実家最寄りの郵便局から発送しましたよ、と連絡がありました。ありがとう、お母さん。

12月13日(火)
日本郵政の追跡サイトでシンガポールに到着していることを確認しました。SingPostのトラッキングシステムでもちゃんとシンガポールに到着してることを確認しました。東京からシンガポールまで36時間、さすが日本郵政!配送まで2日となっていたのでとりあえず待ちます。

12月15日(木)
SingPostのトラッキングシステムでは状況に変わりなく(配送センターに到着)。送付先がオフィスの住所になっていたため、週末にかからないように催促してみようとここで初めてSingPostに電話。カスタマーサービスより配送チームにメッセージを伝えておきます、とのことでした。

12月16日(金)
トラッキングシステムには動きなく、配送が週末になるなら自宅の住所に変更できないかと問い合わせます。カスタマーサービスは、配送チームと確認して折り返し電話しますということで携帯電話の番号を残しました。結局折り返しの連絡なし。その後SingPostからSMSで19日(月)午前9時から午後6時の間にオフィスの住所に配達します、とのメッセージ。仕方ない、月曜日まで待とうと諦めます。

12月18日(日)
念のためSingPostのトラッキングシステムを確認すると、Unsuccessful delivery. Delivery rescheduled due to vehicle breakdownとなってます。え?月曜日に配送するって言ったよね?どこに届けようとしてたの?


12月19日(月)
まぁでも、今日持ってくるって言ってるからと思い一日中じっと待つ。午後5時30分になっても何も連絡がないので、本当に6時までに配送されるのか、6時過ぎまでオフィスに残って待たなければならないのか、と再度カスタマーサービスに問い合わせる。配送チームと確認して折り返し電話しますとのことでしたけど、折り返しの電話なし。

12月20日(火)
朝一番にSingPostに電話。誰からも連絡ないことと、こちらから荷物を取りに行くのでRobinson Roadの郵便局で保管してほしいってお願いしたんだけど、既に荷物はドライバーのもとにあり、本日午後6時までに必ずデリバリーします、とのこと。貴重な私の時間を2日間もSingPostを待つことに使わせる気か!と腹が立ち、午前中のデリバリーを約束させる。同時にFaceBookのSingPostページからも攻める。でも案の定、デリバリーなし。その後FaceBookで午後4時以降に郵便局でピックアップできるとの連絡。ひとまずほっとしたのも束の間、取りに行くも私の荷物はそこにはありません。

12月21日(水)
朝一番で連絡。ほんとにほんとに、お願いだから私の荷物をドライバーさんに渡さないで!どこの郵便局でも取りに行きますから、と懇願。昼過ぎに連絡があり、午後2時以降にRobinsonRoadの郵便局でピックアップできるとの連絡。半分くらい期待せずに行ったけど、無事荷物を手にすることができました。


※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜

実は前回、通販で買った品物が届かず問い合わせをした際、受け取りのサインがあるとの一点張りで当の本人が受け取っていないと言っているのにろくに調べてもくれないという苦い経験があります。受け取りのサインがあるとのことで、私は他のスタッフや隣のオフィスの人に聞いても受け取ってないというし、一瞬彼らのことまで疑ってしまいましたよ。その際は今はなき楽天シンガポールの方が間に入って調査してくれて、結局チャンギの倉庫に置き去りにされていたことが発覚しました。これは、SingPostの人が勝手に受け取りのサインをしてどこかに放置したということ。

前回、今回とも最終的にモノは私の手元に届いているため実質的な被害がありません。しいて言えば私の貴重な時間です。待っている時間とカスタマーサービスに電話したりチャットしたりという時間。そしていまだにひきづっている敗北感・・・。

いろいろネットで調べてみると、SingPostのサービスに憤慨している人たちがたくさんいます。もちろんシンガポール人含めてです。なので今回は、CASE(Consumers Association of Singapore) にロッジするのではなく、メールで上記のように時系列で状況を説明し報告をするという形をとりました。メールについてはCASEでなにかアクションをとるということはありませんが、記録として積み重ねてもらえれば何かしら改善するのではという期待から。そして、SingPostにはきちんとした文章で苦情を送りました。これも自己満足に過ぎないのですが、今回の経緯を説明して誰かを攻めるわけではなくSingPost側のオペレーションシステムを見直してほしいということと、今後の顧客満足度の改善のために何か方策を考えてほしいといった内容のもの。

たった10日ほどの出来事ですが、なんかもうほんとに不毛で・・・。レターを出して気持ちに区切りがつきました。


そしてこちらは、SingPostと一週間時間を共にし、私の手元に届いてからは1週間冷蔵庫の中に忘れられていた日本の柿。意外と持つのね。美味しくいただきました。
柿





※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
詳細のお問い合わせはメールかお電話で。
e-mail:job@yncareer.com.sg
Tel:  6225-3577


YNキャリアコンサルタンツのホームページは
<こちらから>
∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゚・※゜・。∴・゜。※・。゜。


にほんブログ村

にほんブログ村
2016.12.28 Wed l 雑記 l Comments (0) Trackbacks (0) l top
目の前の壁があまりに高いと感じたとき、今まではその場で無理してジャンプして飛び越えようとしてましたが、一度少し下がって助走をつけて狙いを定めてジャンプすることを学びました。でもそれでも越えられませんでした、ですって。今日昔からよく知る登録者の方とそんなお話をしました。

まぁ、お仕事しているといろいろあって、悩みも人それぞれ。飛び越えようとする気持ちがあるうちはまだまだいけますよ。私なんかもう、低い壁をヨッコラショって掛け声かけないと越えられなくなってきてますから・・・。

この人のこと応援したいな、っていう人がシンガポールにはたくさんいます。頑張ってほしいです。

この方もね、壁に直面。そんなに高くないから頑張れ!
Hana wood



※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜

日系メーカーで最近まではシンガポールに製造ラインを持っていましたが、全社的な組織改革でシンガポールはアセアン地域の営業および研究開発のHQという位置づけになりました。それに合わせてオペレーションも社員の意識も変化の過程にあります。様々な立場の社員から話を聞くポストになるため。対人コミュニケーション力の高い方が良いと思います。

※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜

タイトル: ドキュメントコントローラー/アドミニストレーター

勤務地: ウェスト(MRT駅至近)

待遇:S$4000~4500 

仕事内容:
●営業・設計から経理・営業取引といった業務フローチャートの作成
●営業マニュアル・業務マニュアルの作成
●ハンドブック作成
●総務サポート

応募資格
●聞き取りからフローチャートを作成できる事務能力
●役職・国籍等に関わらず円滑なコミュニケーションが取れる対人能力
●MS オフィス・エクセル・パワーポイント



※°°∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゜・※゜・。∴・゜。※・。゜
詳細のお問い合わせはメールかお電話で。
e-mail:job@yncareer.com.sg
Tel:  6225-3577


YNキャリアコンサルタンツのホームページは
<こちらから>
∴・。.※.゜∵・゜。・※゜・。∴・゜。※・。゜。∵゜゚・※゜・。∴・゜。※・。゜。


にほんブログ村

にほんブログ村
2016.11.24 Thu l 求人情報 l Comments (0) Trackbacks (0) l top